トップページへ
↑ トップへ戻る ↑

コーディネーター・カウンセラー制度

日本家族性腫瘍学会

家族性腫瘍コーディネーター・家族性腫瘍カウンセラー制度
家族性腫瘍コーディネーター・家族性腫瘍カウンセラー制度についてのご案内
日本家族性腫瘍学会では、家族性腫瘍に関する医学的知識の啓発を目指し、家族性腫瘍セミナー(旧家族性腫瘍カウンセラー養成セミナー)を1998年以来毎年開催して参りました。
 本セミナーに参加し家族性腫瘍に関するひと通りの研修を修了された方々に家族性腫瘍コーディネーターあるいは家族性腫瘍カウンセラーという称号を授与する制度を本年度より開始する運びとなりました。本制度はがん医療と遺伝医療のそれぞれの分野で診療に従事する医療者の家族性腫瘍に関する診療レベルの向上を目指しています。本制度の詳細につきましては、下記の規則および細則をご覧下さい。
制度規則    制度細則 
 
家族性腫瘍コーディネーター・家族性腫瘍カウンセラー申請受付についてのご案内

平成23年度の家族性腫瘍コーディネーターおよび家族性腫瘍カウンセラーの申請受付を実施します。申請希望者は下記の書類をダウンロードしてご記入頂き、「申請あるいは更新書類在中」と朱書きのうえ平成23年12月19日から平成24年1月31日の期間に下記の住所まで簡易書留にてご送付下さい(当日消印有効)。

 
  申請書式1
  【ワード    【PDF
  申請書式2
  【ワード    【PDF
  申請書式3
  【ワード    【PDF
  申請書式4-1(家族性腫瘍コーディネーター申請用)
  【ワード    【PDF
  申請書式4-2(家族性腫瘍カウンセラー申請用)
  【ワード    【PDF
  申請書式5 (家族性腫瘍コーディネーター申請用)
  【ワード    【PDF
  申請書式6
  【ワード    【PDF
 
【申請書送付先】
 〒320−0834栃木県宇都宮市陽南4-9-13
 栃木県立がんセンター研究所がん遺伝子研究室・がん予防研究室内
 家族性腫瘍セミナー準備委員会事務局
 

 

PDFファイルを見れないときには右のアイコンをクリックして
Adobe Readerをダウンロードしてください(無償配布)。