第20回前期家族性腫瘍セミナー

第20回前期家族性腫瘍セミナー

日時 2017年8月25日(金)午前から27日(日)午前
会場 公益財団法人 星総合病院ポラリス保健看護学院 (福島県郡山市)
テーマ 遺伝性内分泌腫瘍を中心に
定員 100名(予定)
費用 セミナー参加費 30,000円、懇親会参加費 3,000円(予定)
受講対象者 医療・福祉に関わる職種の方、認定遺伝カウンセラー、遺伝や腫瘍に関係する研究者やこの領域に関わる企業関係者、遺伝医療を目指す学生
主なカリキュラム 遺伝学総論、腫瘍学総論、内分泌学総論、多発性内分泌腫瘍症1型および多発性内分泌腫瘍症2型の診断・治療の要点、フォン・ヒッペル・リンドウ病、遺伝カウンセリング総論、ロール・プレイ、その他に遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)など
主催 一般社団法人日本家族性腫瘍学会
問い合わせ先 一般社団法人日本家族性腫瘍学会 家族性腫瘍セミナー事務局
(有限会社トータルマップ内 担当:飛松由紀子)
〒675-0055 加古川市東神吉町西井の口601-1
E-mail:seminar-jsft[at]totalmap.co.jp( [at] は半角アットマークに置き換えて下さい)
TEL:079-433-8081 / FAX:079-433-3718

このページの先頭へ

ご注意ください

家族性腫瘍コーディネーター・家族性腫瘍カウンセラー(FCC)の取得を目的として本セミナーを受講される場合、日本家族性腫瘍学会の会員歴3年以上、医療関係の資格を取得していること等、FCC制度の認定要件に合致している必要があります。詳しくはFCC制度規則をご参照下さい。

このページの先頭へ

ダウンロード