家族性腫瘍コーディネーター・家族性腫瘍カウンセラー(FCC)制度についてのご案内

一般社団法人 日本家族性腫瘍学会では家族性腫瘍に関する医学的知識の啓発を目的に、家族性腫瘍セミナー(旧家族性腫瘍カウンセラー養成セミナー)を毎年開催しています。本セミナーに参加し家族性腫瘍に関するひととおりの研修を修了された方々に家族性腫瘍コーディネーターあるいは家族性腫瘍カウンセラーという称号を授与する制度を2012年度より開始しております。

家族性腫瘍コーディネーターの申請には、①家族性腫瘍セミナーへの3回以上の出席、②日本家族性腫瘍学会の会員歴が3年間以上、③医療・福祉に関わる職種(医師、歯科医師、看護師、助産師、保健師、薬剤師、臨床検査技師、社会福祉士等)であり、家族性腫瘍あるいはがん医療について2年以上医療機関での実務経験を有する等の条件を満たしている必要があります。家族性腫瘍カウンセラーは、② ③の条件に合致し④臨床遺伝専門医および認定遺伝カウンセラー等の資格を有する者に授与される称号です。

本制度の詳細につきましては、下記の家族性腫瘍コーディネーター・家族性腫瘍カウンセラー制度規則および細則をご覧下さい。

このページの先頭へ

家族性腫瘍コーディネーター・家族性腫瘍カウンセラー(FCC)制度についてのご案内

- 準備中 -

お問い合わせ先

家族性腫瘍コーディネーター・家族性腫瘍カウンセラー制度委員会事務局
 Tel: 0794-33-8081 Fax: 0794-33-3718 E-mail: seminar-jsft[at]totalmap.co.jp
 ※上記 [at] は、送信の際は半角の「@」に置き換えて指定するようにお願い致します。

このページの先頭へ

家族性腫瘍コーディネーター・家族性腫瘍カウンセラー(FCC)制度更新受付についてのご案内

- 準備中 -

お問い合わせ先

家族性腫瘍コーディネーター・家族性腫瘍カウンセラー制度委員会事務局
 Tel: 0794-33-8081 Fax: 0794-33-3718 E-mail: seminar-jsft[at]totalmap.co.jp
 ※上記 [at] は、送信の際は半角の「@」に置き換えて指定するようにお願い致します。

このページの先頭へ

お知らせ